卒業生 -Vol.8- 知識工学部 情報通信工学科


- 社会で輝く卒業生たち

知識工学部 情報通信工学科
森 千尋 さん

勤務先

日本電気株式会社 公共ソリューション事業部

出身学部

2012年 武蔵工業大学 知識工学部 情報ネットワーク工学科 卒業
2014年 東京都市大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 修士課程 修了

現在の仕事内容

全国の自治体様や関連省庁のお客様向けに、お客様の業務を支援するソリューションを提供しています。私の部署は、主に県・政令指定都市を担当しており、私は九州エリアのお客様を担当しています。職種は営業職となりますが、窓口となる営業は拠点にいるので、私の役割は、拠点営業とSE の間をとりもち、技術的な課題解決方法を検討し、お客様に伝えることです。担当エリアが九州なこともあり、出張の多い生活を過ごしています。外に飛び回る中、ご当地料理を食べることは、モチベーションの一つになっています。

職業を選択したきっかけ

学生時代、ジムのインストラクターのアルバイトをしており、ここではお客様にトレーニングメニューを提供していました。お客様ごとに生活環境、リズム、身体能力が異なるため、一人一人が目標達成のためにしっかりと継続して続けることができるメニューを考えるのは、とてもやりがいのある仕事だと感じていました。同様のことを自分の学んできた情報処理の分野でできないか、と考えたのが現職に就いたきっかけです。現在、お客様の持つ課題を対面で会話しながら解決できる方法を検討しています。

夢の実現に向けて努力したこと

「森に任せれば大丈夫」と言われるぐらい、社内外問わず信頼される人になりたいと思っています。信頼を得るには直接コミュニケーションをとっていくことが重要だと思いますが、お客様や一緒に仕事をしているSE とは物理的な距離があるため、頻繁に対面するわけにはいきません。そのため、普段から電話やメールで積極的にコミュニケーションをとるとともに、一回一回の出張を大切にして、” 何か一つ足跡を残すためにはどうすればよいか” を常に考えながら、行動するようにしています。

Work Style

私の趣味

バスケットボールです。平日運動する機会が少ない分、休日は思いっきり運動してリフレッシュしています。多い時は1 日3 チームにお邪魔することも…笑 負けず嫌いのため、男女混成チームの中でも、男性のフィジカルに負けない武器を身につけようと必死になっている今日この頃です。

都市大を選んでよかったこと

望めば様々な経験をさせてもらえる環境であることだと思います。講義とは別に、学部時代はサークル活動、教職、海外語学研修、大学院時代は、国内・海外の学会に参加させてもらいました。それぞれの活動の中での様々な出会い、貴重な経験から、人に何かを伝える発信力と度胸がつきました。

自分のやりたいと思ったことを自分が思うままに、とにかく挑戦してみることが大切だと思います。今後の人生において、自分にプラスになることがどこにどう転がっているかはわかりません。何事も楽しんで思いっきりやってみてはいかがでしょうか?

 

女性研究者・社会で輝く卒業生たち