2014年6月10日(火)日本医工ものづくりコモンズ 医工連携人材育成合同シンポジウムに参加しました

日本医工ものづくりコモンズ医工連携人材育成合同シンポジウムが、
東京都市大学と一般社団法人日本医工ものづくりコモンズの共催、男女共同参画室の後援で開催されました。

主催側として、医用工学科平田孝道教授から、医工連携の話に加え、本学の男女共同参画室の取り組みについて紹介があり、
研究分野における女性の視点の重要性が訴えられました。

会場の世田谷キャンパスメモリアルホールは、医工分野の関係者ばかりではなく、沢山の来訪者で埋め尽くされました。

会場後方では、本学の男女共同参画室の取り組みや沿革などをパネル展示で紹介し、来場者にリーフレットも配布しました。