UAEの理工系女子学生が本学世田谷キャンパスを訪れました

UAEの理工系女子学生が本学世田谷キャンパスを訪れました。

まず、学長による挨拶があり、岡田室長より東京都市大学の男女共同参画の取り組みに関する講演がありました。

学生同士の自己紹介や意見交換の時間もあり、お互いの趣味など大いに盛り上がりました。

意見交換の後は、サクラガーデンにて、建築学科の女子学生が設計したダンボール製の茶室の見学。

その後は、武蔵庵にて、小川准教授による着物の着付け体験と日舞の披露もあり、日本文化を堪能してくれたようです。

今回の交流でUAEの女子学生が日本のことを好きになってくれたら嬉しいです。