都市大生のための男女共同参画ワールド・カフェを開催しました。


去る3月8日(水)、男女共同参画室主催『都市大生のための男女共同参画ワールド・カフェ』を開催しました。
これは、カフェのようなリラックスした雰囲気の中で、「働き方」「生き方」などの身近なテーマで話し合い、男女共同参画への理解を深めてもらおうと企画したものです。

ファシリテーターに立教大学教授・萩原なつ子先生をお迎えし、まずは先生自身のご経歴を元に、女性の働き方・結婚観の変遷や、現在との違いを知ってもらうところからスタート。続くグループワークでは、理想とする働き方、生き方について、席替えを行いながら意見交換を行い、それぞれの考えをまとめあげ、発表しました。

和やかで和気藹々とした雰囲気の中開催されたワールド・カフェ。開催後のアンケートでは、「生き方について考えるきっかけになった」「様々な意見が聞けて面白かった」「こういう場をもっと増やしてほしい」等、参加してよかったとの声が数多く聞かれました。
男女共同参画室では、今後もこうした機会を増やしていきたいと考えています。