“日経BP社主催「ダイバーシティ&イノベーションフォーラム~課題解決型プログラム(PBL)に参加しました


本学の女子学生が、夏期休暇期間、日経BP社主催「ダイバーシティ&イノベーションフォーラム~課題解決型プログラム(PBL)」に参加、課題に取り組みました。その模様をお伝えします。

【8/9(木)学内事前説明会】
 ファシリテーターの原先生による説明

台風による開催時間の変更というアクシデントの中、事前説明会を開催しました。
セイコーエプソン社様からの課題『こんな会社に就職したい!~女性がずっと働きたくなる、今求められるものづくり企業を解明する』についての説明と、今後のスケジュール、次回からのワークショップに向けて、四つの課題が出されました。

 

【8/22(水)セイコーエプソン社様諏訪本社にてオリエンテーション/WS】
この日参加した5名の学生です。

セイコーエプソン社様の諏訪本社にて、会社・事業概要と、改めて課題の詳細な説明を受けた後、『ものづくり歴史館』を見学させていただきました。セイコーエプソン社様の技術や製品の変遷を学び、最新技術も実際に体感させていただくことで、理解を深めました。

続いて、諏訪本社の一室をお借りして、第一回ワークショップを開催。
先日の事前説明会での課題、「キャリアライフチャート」の発表や、調べてきたセイコーエプソン社様の各種制度や、同業他社や他業種の好事例を出し合い、グルーピングを行いました。

 

【8/28(火) WS@夢キャンパス①】
第一回WSの復習の後、考えや方向性が近い者同士でチーム分けを行いました。

 話し合う表情は真剣そのものです!


2チームでそれぞれ課題に取り組み、再度、調査した事例の整理・分析を実施し、チームとしての意見をまとめ、発表を行いました。

 

【9/5(水) WS@夢キャンパス②】
今日は、セイコーエプソン社様から人事部の吉村様においでいただき、ヒアリングを行いました。
まず、前回までにまとめた結果を吉村様にプレゼンした後、アドバイスをいただきました。
学生たちの提案が実現可能なのか、実情とのギャップはないか、具体例を教えていただいたことで、提案をもう一度考え直す好機となりました。

 吉村様のアドバイスがとても参考になりました!

 

【9/6(木) WS@夢キャンパス③】
前回のアドバイスを受け、プレゼンテーション資料にまとめる作業に入りました。15分という限られた提案時間でどこまで盛り込むか、取捨選択を行います。その上でストーリーを組み立てなおしました。
また、パワーポイントでの発表資料のほかに、リーフレットを作成することになり、その内容検討も行いました。どんなものができるか楽しみです!

 

【9/10(月) WS@夢キャンパス④】
プレゼンテーション本番を前に、男女共同参加室白木室長をはじめ、学内の教職員、スタッフに向け、発表練習を行いました。プレゼンは、いかに提案をわかりやすく伝えられるかがポイントとなります。実際のプレゼンを受け、改めて、ファシリテーターの原先生から、プレゼンの極意をご教示いただきました。
本番前までにあとわずか。それぞれのチームで、最後の追い込み作業です!

 

【9/12(水) セイコーエプソン様 新宿本社にてプレゼンテーション】

◆チームシエスタ『こんな会社に就職したい!』
   パワーポイントとリーフレット

◆チームヘルシー『良さを活かせ!』

  パワーポイントとリーフレット

 皆さん真剣に耳を傾けてくださいました。

  総評に聞き入る参加者一同。

 新宿本社はとても素敵なロケーションでした!

貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました!

このPBLの模様は、10月下旬以降に発行予定の日経Woman別冊に掲載予定です。